新型コロナウィルス感染症拡大防止、 新しい生活様式への対応について

2020年12月25日


高血圧症や心臓病の方に、安心して受診頂くために

愛北ハートクリニックには、診療の特性上、高血圧症や心臓病をお持ちの患者さんが、多数定期通院されてみえます。かかりつけ以外の方の発熱、風邪症状での受診は、出来るだけお控え頂くよう、お願い申し上げます。

発熱、風邪症状にて受診される方は、受診前にお電話頂く様、お願い致します。待合室を含め別室での対応となります。

 

受診された患者さんに発熱、風邪症状が少しでもある場合、待合室を含め、別室での対応となります。

 

別室が満席の場合、クリニック外にて、待機をお願いしております。予めご了承ください。

 

原則、透明パーテーションを使用して、対応させて頂きます。スタッフは対応後に、防護具の破棄や洗浄、石鹸による手洗い、アルコールによる手指消毒を行います。

 

 

医師・スタッフは、原則メガネ・ゴーグル類およびマスクを着用しています。石鹸を用いた手洗い、手指アルコール消毒を頻回に行っています。

 

 

患者さん・スタッフが良く触れる場所を、定期的に消毒液で拭き取っています。

 

 

 

 

入り口~受付

 

入口に、手指用アルコール消毒液を、設置致しました。ご来院の際、ご利用下さい。

 

もちろん、お帰りの際もご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

受付前や通路の床に、社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)の目印となるテープを貼っています。お並び頂く際の、目安として下さい。

 

”密” 緩和にご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

受付にビニールカーテンを、設置致しました。

 

患者さんのお声が聴き取りづらい、スタッフの声が聞こえにくい、などご迷惑をお掛け致しておりまが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

待合室

待合室には、換気機能を有した、天カセエアコン2台設置、ブラインド越しではありますが、窓もございます。

 

十分な換気を心掛けています。寒暖のご要望にお応え出来ないかとは思いますが、ご容赦下さい。着脱しやすい格好でのご来院をお願い致します。

 

簡易座席を造設致しました。一席空けてのご利用をお願い致します。

 

 

待合室が満席である、少しでもクリニック内にいる時間を減らしたい、とご要望の患者さんには、院外でお待ち頂けるシステムを、準備致しました。

 

受付(+診察前検査)から医師診察までの間のみとなりますのでご了承下さい。

 

初回は、所定用紙にご記入後、ご利用頂けます。2回目以降は、口頭申告でご利用可能です。

 

用紙ご記入は、初回および内容に変更が生じた際のみとなります。

 

 

中待合室にも、簡易座席を造設致しました。一席分空けてのご利用をお願い致します。

 

所々に連続してご利用頂ける座席がございます。

 

付き添いが必要な患者さんにお譲り頂けますと助かります。

 

 

 

 

待合室の血圧測定器に、使い捨てのビニールを用意致しました。

 

ご希望の方は、血圧測定器ご利用時、腕に巻いてご使用下さい。

 

ご使用されたビニールは、ゴミ箱にお捨て下さい。

 

 

 

診察室

診察室に、透明パーテーションを設置致しました。パーテーション使用は診療内容によるため、原則医師の判断となりますが、積極的に使用して欲しいなどお気軽にご相談下さい。

 

原則的に、診察室での血圧測定は行っておりません。ご家庭での血圧測定記録、または待合室の血圧測定器をご利用頂き、診察の際に申告頂けますと大変助かります。

 

安定している患者さんには、医師の判断で、長期処方を致します。ご相談下さい。

 

説明~処置室

 

検査・処置の説明など、一定時間以上、対面でお話させて頂く場合はパーテーションを使用致します。

 

患者さんのお声が聴き取りづらい、スタッフの声が聞こえにくい、などご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

採血・静脈路確保時は、透明パーテーションを使用致します。

 

スタッフは、原則使い捨ての手袋を着用致します。血管が判りづらい時、手袋を外して対応する場合がありますのでご理解下さい。

 

スタッフは対応前後に、石鹸による手洗い、アルコールによる手指消毒を行います。

 

 

 

点滴が必要であったり、検査のため一定時間以上、横になる場合、処置室ベッドに使い捨てのビニールシートを使用致します。(写真向かって左側のベッド)

 

掛け物をご要望の場合は、患者さんごとに、洗濯・乾燥済みのバスタオルをご利用頂けます。(写真向かって左側のベッド)

 

ごわつきが気になるかもしれませんが、ご容赦下さい。

 

検査

血管年齢測定検査や、超音波検査のため、一定時間以上横になる場合、検査ベッドに、使い捨てのビニールシートを使用致します。

 

超音波検査の際は、検査技師がビニールカーテン越しに、腕だけを出して検査を行います。

 

検査施行中の会話も、出来るだけ控えさせて頂きます。スタッフは、対応前後に石鹸による手洗い、アルコールによる手指消毒を行います。

 

 

CT検査、透視検査のため、一定時間以上、横になる場合、検査ベッドに使い捨てのビニールシート(実際には透明のシートです)を使用致します。

 

スタッフは、対応前後に石鹸による手洗い、アルコールによる手指消毒を行います。

 

心臓リハビリテーション

出入口に、手指用アルコール消毒液を、設置致しました。

心臓リハビリテーション(心リハ)室には、換気機能付き天カセエアコン2台設置、ブラインド越しではありますが窓もございます。心リハ中も換気を行います。

一般スポーツジムと異なり、心リハは時間毎に、少人数総入替(クール)制で行います。

1クールの間、マシン・椅子は個人の専用としてご使用頂けます。マシン・椅子の間隔は1~2mを確保致しました。

 

 

 

激しい息切れが生じるような負荷はかけませんが、マスクの着用をお願いしています。

 

マシンのハンドルには、患者さんごとに使い捨てのビニール袋を使用致します。

 

総入替えの間に十分な換気と、消毒液によるマシン・椅子・手すり等の拭き取りを行います。

 

 

 

愛北ハートクリニック スタッフ一同より

これら対応のため、以前より待ち時間が増えるなどご不便、ご迷惑をお掛けする事があるかとは思いますが、ご理解・ご協力を頂けますと幸いです。

愛北ハートクリニックは、新型コロナウィルス感染症拡大防止策、新しい生活様式に適宜対応し、感染症拡大以前と変わらずに、地域の皆様に安心して受診・通院・検査・心臓リハビリテーションを受けて頂けるように努めて参ります。

これからも愛北ハートクリニックを宜しくお願い致します。