睡眠の日

2018年09月03日


少し暑さも和らいだかと思えば、台風が近づいているようですね。

長い猛暑に少し疲れ、早く過ごしやすい日がやってきますように、と願ってやみません。

 

さて、本日9月3日は、秋の『睡眠の日』です。

理由は、、、9・3、ク・スリー、ぐっすり、という少し驚きの理由ではありますが、

朝夕と日中の気温差で睡眠環境の調整が難しい季節でもあります。

風邪などひかれませんよう、みなさまご自愛ください。

 

さて、睡眠不足、いびき、寝ているはずなのに疲れがとれない、など、、、

当院では睡眠時無呼吸症候群の総合的な精密検査・治療に対応しております。

 

また今月より、睡眠時無呼吸症候群の治療機器、『CPAP』の自費診療を開始いたしました。

東京など大都市ではちらほらと対応施設がでてきていますが、東海地区では比較的めずらしいことです。

保険適応とはならないけれど重症度が中程度に近く、眠気など症状がありCPAP治療をご希望される方、

職場用に2台目が欲しい、海外出張で日本の保険が継続できない間も治療を継続したい、など、

今まで睡眠時無呼吸症候群の通常の保険診療では対応できなかった、

でも現実にお困りになれておられる方のお力になれるよう、業者さんと調整を重ねてきました。

 

興味がおありの方は、お気軽に当院までお問い合わせください。

 

投稿者 : 副院長 熊谷